酸素

芳泉が入っている袋を開けて頂くと、中に四角い「脱酸素材」というものが入っています。

 

これは、芳泉が防腐剤や防虫剤を使用していない為に中の生薬が腐ったり、虫が付いたりしやすいのですが、そうなるのを防ぐ為の物です。

芳泉が入っている袋は極力空気中の酸素を通さない材質で出来ています。その中に芳泉と一緒に脱酸素材を入れると、袋の中の空気中の酸素を脱酸素材が吸収してくれます。そうする事で芳泉が酸化して変質したり、虫が付いたりするのを防ぐ事が出来るのです。

 

鉄はほうっておくとサビますが、これも鉄が酸素と結びついて酸化したということなのです。

鉄と同じように、体がサビるという表現もよく使われますね。これも体が酸化したということなのです。

体の酸化を言い換えれば「老化」ということになります。

 

世の中には、体を酸化させるもの(老化を促進させるもの)と反対に還元させるもの(老化を予防させるもの)が入り混じっています。

これは、食べ物や環境、感情等様々な物に存在しますので、なるべく見極めていきたいものですね。